挿し木増殖(6月下旬)

一覧に戻る

当センターで保有していないクルメツツジ品種と、弱い品種や株数が少ない品種を失わないようにするため挿し木を行いました。本年は、(公財)日本植物園協会様の協力のもと、東京都神代植物公園様から未保有品種を分譲していただきました。これらの品種は開園にあたって、久留米つつじ振興会から取り寄せたということでした。
関東地方には、昭和20~30年代にクルメツツジを植栽した場所が残っており、現在久留米市で生産されていない品種を発見することができます。